MENU

ディズニー【シンデレラ】婚約指輪・結婚指輪 | VENUS TEARS銀座・柏・直方

ディズニー シンデレラ ブライダルコレクション【新作】2018年モデルBRAND

img_main_cinderella2017

ディズニー シンデレラ ブライダルコレクション

どんなにつらいことがあっても、夢をあきらめず自分を信じ続けたシンデレラ。そして、シンデレラはその強い思いによって願いを叶えました。「どんな困難に突き当たってもあきらめないように導き、夢を実現させる力」を持つと言われる「ブルートパーズ」は、まるで彼女の心のように清く澄んだ青色です。また、いつも動物たちに優しかったシンデレラ。そんなシンデレラのように、博愛の気持ちをもたらし、魅力を高める効果があると言われる石でもあります。美しく優しいシンデレラのような宝石「ブルートパーズ」をリングの内側に秘めた”ディズニー シンデレラ2018ブライダルコレクション”

限定モデルは2017.10.01~2018.09.30の1年間、シンデレラの魔法が解ける前の夢のような時間【11時59分】を意味するエンゲージリング1159本、マリッジリング1159ペアの限定販売。

エンゲージリング(婚約指輪)・マリッジリング(結婚指輪)をご購入のお客様に、「ガラスの靴」や「オルゴールBOX」等の限定品プレゼントもございます。

 

Magic of Fairy(妖精の魔法)
マジック・オブ・フェアリー

ƒvƒŠƒ“ƒg
夢を信じ続けたシンデレラの元へ現れたのは、フェアリーゴッドマザー。その魔法はシンデレラを取り囲み美しく変身させます。シンデレラが夢への一歩を踏み出す瞬間の魔法のきらめきを表現しました。回り込むような動きのあるダイヤモンドセッティングでフェアリーゴッドマザーの杖の先から放たれる眩い魔法の奇跡をイメージしたデザインです。内側に刻まれたフェアリー・ゴッドマザーの杖の先から放たれた幸せの魔法が表へと繋がりリング全体にかかります。腕を回り込み石座を取り巻くダイヤモンドはフェアリーゴットマザーの魔法!石座サイドにもさり気なくキラキラが。

 

Eternal Shine(永遠の輝き)
エターナル・シャイン

ƒvƒŠƒ“ƒg
どんなにみすぼらしい格好をしていても、シンデレラの内側から湧き出る輝きは隠せません。そんなシンデレラの心の美しさをイメージしたデザイン。その美しさは王子との出会いをもたらし、永遠の幸せへと導きます。マリッジリングの優しく包み込むようなウェーブラインとエンゲージリングの石座にきらめく魔法の光でシンデレラの清らかな輝きを表現しました。シンデレラと王子をつなぐ魔法のきらめきをリングの内側に。エンゲージ石座の12時を示す場所には魔法の光がきらめきます。

 

You’re my Princess
ユーアー・マイ・プリンセス

名も名乗らずお城をあとにしたシンデレラ。そんなシンデレラに恋をした王子。ガラスの靴に導かれふたたび運命のふたりは出会い、そして結ばれます。マリッジリングはそれぞれシンデレラと王子をイメージしてデザインされています。シンデレラの夢をあきらめないまっすぐな気持ちや王子の一途な想いを表現しました。内側のブルートパーズは、シンデレラの内面から溢れ出る輝きと、それに引きつられる王子をイメージ。シンプルな表面デザインと対称的な華やかな煌めきです。エンゲージリングの石座はシンデレラ城をイメージ。シンデレラが憧れ続けた、幻想的なまでに美しいそのフォルムを華やかな装飾や繊細な細工で表現しています。石座の内側には【七宝焼き】で作られた「本物」のガラスの靴が。ガラスの靴を差し出してシンデレラを探しあてた王子のように、運命の人へ贈るプロポーズにもっともふさわしいエンゲージリングです。※七宝焼きとは、金属の表面にガラス質の釉薬(うわぐすり)を焼き付けた工芸技法。華麗な色彩に富む表現が魅力。

シンデレラの世界観を表現したパッケージとご購入特典

パッケージやノベルティなどの購入特典にもシンデレラの世界観をふんだんに盛り込みました。ブライダルリングコレクションを購入することでしか手に入らない希少な商品ですのでコレクションとしても高い価値を持ちます。

2018ガラスの靴 2018オルゴール

2018EN 2018MA

 

シンデレラのストーリー

「シンデレラ」(原題:Cinderella)は、1950年2月15日公開のウォルト・ディズニー・プロダクション製作によるアニメ映画。原作は、シャルル・ペローの童話「シンデレラ」。21世紀に入り、続編として『シンデレラII』(2002年)、『シンデレラIII 戻された時計の針』(2007年)がOVAで製作されています。2015年4月25日にディズニーによる実写映画も公開されました。

遠い昔。ある所に「シンデレラ」という美しく優しい娘が立派なお屋敷に住んでいました。シンデレラは母親を早くに亡くした後、父親が妻の分まで大切に慈しみながら育てていましたが、まだ幼いシンデレラの身を案じ、二度目の結婚をし、トレメイン夫人と、その連れ子である二人の義姉・アナスタシアとドリゼラを迎えることになります。しかし父親が亡くなると継母は本性を表し、義理の娘であるシンデレラには辛くあたり、自分の二人の娘だけを可愛がるようになりました。そして継母や義姉たちが財産を浪費したため、屋敷は荒れ果てていきました。
シンデレラはいつもこの3人に虐められては罵られ、ついには召使いとして扱われるようになり、毎日灰にまみれて朝から晩まで洗濯や掃除、雑巾がけ、皿洗い、食事の支度などをみんな押しつけられました。そして屋敷の外れにある塔の部屋に住まわされてしまいます。しかし、シンデレラはきっと幸せがやってくる、いつかは夢が叶うと信じ、明るさと希望を失いませんでした。そんな彼女の味方は鼠のガスとジャックの仲間や小鳥達、馬のメジャーと犬のブルーノでした。

そんなある日のこと、お城のプリンス・チャーミング王子が帰国祝いを兼ねた花嫁選びの舞踏会を開くことになり、シンデレラの家にも招待状が届きました。義理の姉達は大はしゃぎし、継母はシンデレラに、もし全ての仕事をきちんと片付け、舞踏会のドレスをちゃんと用意できたら行ってもいいと言います。シンデレラは亡くなった実の母のドレスを手直しして着ていこうとしたが、三人が仕事をわざと多く押しつけるので時間がなくなってしまいます。そこで小鳥や鼠達が義姉達がいらないといって捨てたサッシュやリボンを使い綺麗なドレスを作るも、舞踏会に行かせまいとする継母の悪巧みによって、シンデレラの姿に嫉妬し、その上自分達が捨てたものを盗んで使った泥棒だと勝手に決めつけて怒った義姉達にボロボロに破かれてしまいます。

シンデレラはショックのあまり父との思い出の噴水まで走って泣いていたところ、彼女を励ますように妖精の老婆「フェアリー・ゴッドマザー」が現れます。妖精が魔法の呪文「ビビディ・バビディ・ブー」を唱えて杖を振ると、瞬く間にカボチャが馬車に、ブルーノとメジャーは立派な従者と御者に、鼠達が白馬に変わりました。最後に杖を一振りすると、破かれたドレスは美しく輝くドレスに変わり、気が付くとシンデレラはガラスの靴を履いていました。「12時になったら魔法は解ける」という忠告を聞いた彼女は、美しいドレスとガラスの靴で着飾り、カボチャの馬車に乗って王子のいる城に向かいます。

その頃、城の舞踏会では王子が出席者たちにお目通りを兼ねた挨拶をしていたが、元々結婚するつもりなど毛頭ないためすっかり退屈してしまっていました。そしてドリゼラとアナスタシアの番になった時、偶然現れたシンデレラの美しさに目を奪われダンスを申し込みます。そのまま二人は踊りながら会場を抜け出し、城の庭を巡りながら楽しいひと時を過ごしますが、シンデレラは相手が王子だと気が付いていませんでした。そして時計塔の鐘が12時を打った途端シンデレラは妖精との約束を思い出し、王子の制止を振り切って走り出しました。途中階段で靴が片方脱げてしまいシンデレラは拾う暇もなく馬車に乗り城を飛び出します。

その一連を見ていた大公は慌てて兵士に馬車を追わせますが、魔法が解けてしまったため元の破れた服に戻ったシンデレラに気がつかず走り去ります。シンデレラは足に残っていた方の靴を抱きしめながら「素敵な夢をありがとう」とここにはいない妖精に御礼を言います。翌日、城は突然消えてしまった娘の事で大騒ぎになっていました。そして、ガラスの靴にピッタリ合う足の持ち主を正式に王子の花嫁として迎え入れると大々的に発表し、この話はシンデレラ達の屋敷にも届きました。継母はこれがチャンスだと言って早々にドリゼラとアナスタシアをたたき起こし、シンデレラにも仕度を手伝うよう命令します。そこでようやくあの時の相手が王子だと知り驚くシンデレラ。

そして浮かれながら歌を口ずさみ、部屋へ身なりを整えにいく。だが、継母はその歌声からあの時の娘がシンデレラだと見抜き、自分達の邪魔をさせないためこっそり後をつけ、部屋に鍵を掛けて閉じ込めてしまった。しかし、一部始終を見ていたジャックとガスが義姉達が靴に悪戦苦闘するどさくさにまぎれて鍵を取り返し、途中ルシファーが立ちはだかるも、ブルーノの手助けによってシンデレラは無事脱出します。諦めて帰ろうとした大公たちを引き止めさせました。しかし、またもや継母がわざと杖を出して使いを転ばせて邪魔をし、ガラスの靴は大公とシンデレラの目の前で粉々に壊れてしまいました。大公はせっかくの手掛かりが消えてしまったと嘆きますが、シンデレラが隠し持っていたもう片方を差し出したことで事態が大きく変わります。このガラスの靴はシンデレラの足に当然ピッタリと合い、シンデレラは王子と結婚して幸せに暮らしました。
 
取扱店舗

VENUS TEARS 銀座店

東京都中央区銀座1-8-19 キラリトギンザ2F

Tel : 03-6228-6503

営業時間 11:00-20:00

VENUS TEARS イオンモール柏店

千葉県柏市豊町2-5-25 イオンモール柏3F

Tel : 04-7142-2121

営業時間 9:00-22:00

VENUS TEARS イオンモール直方店

福岡県直方市湯野原2-1-1 イオンモール直方2F

Tel : 0949-29-2401

営業時間 9:00-21:00
 

VENUS TEARSが選ばれる3つの理由

  • 海外のショップでも高い評価を受ける、 確かな商品力と驚きの低価格

  • 安心のアフターサービスと確かな顧客満足

  • 海外の一流ブランドが利用する、世界で最も権威ある 鑑定機関「GIA」の鑑定書付ダイヤモンドを多数ご用意

SHOP INFO

RESERVE

PAGETOP