婚約指輪をリフォームする時のポイント5選!賢くリフォーム

お母さま、お義母さまなどから譲り受けた婚約指輪の石を使用して、新しいデザインの婚約指輪へと作り替える「婚約指輪のリフォーム」。父や義父の想いが詰まった婚約指輪を自分好みのデザインにリフォームして受け継いでいけたら素敵ですよね。「でも、指輪のリフォームって一体どんなことができるのだろう……?」と疑問を抱く方も多いはず。今回は婚約指輪のリフォームする時のポイントについてご紹介します。

 

婚約指輪のリフォームって?

母や祖母の婚約指輪を、自分の好みに合わせてデザインし直し、婚約指輪として受け継ぐのがリフォームです。
リフォームだとダイヤモンドは譲り受ける形になるため、新しいものを購入するよりも価格をぐっと抑えられるだけでなく、世代を超えて受け継がれる婚約指輪はご家族の絆もより一層深くさせてくれるはずです。

また、数十年の時が経つと、どうしてもデザインを古く感じてしまうことや飽きてしまうことがありますよね。リフォームならそのようなお悩みにもお応えできます。
普段使いがしやすいデザインに変更したり、今時風の素敵な指輪へと作り直したりすることができます。
婚約当時の思い出を大切にしつつ、新たな息を吹き込むことで新鮮な気持ちで指輪をもう一度手元に輝かせることができます。

婚約指輪のリフォームのメリット、デメリット

受け継がれたダイヤモンドを使用した婚約指輪はメリットが沢山あります

想いを受け継ぐ

花嫁が結婚式で身に付けると幸せを呼び込むとされている“something 4”の一つ、“something old”は、「受け継がれてきた家族の絆」「古いもののある伝統」 花嫁の祖先と家族を象徴するものです。リフォームされた婚約指輪は想いのこもった最適な逸品となります。祖母から母へ、母から娘へ。大切な指輪を譲り受けられたら、とても幸せですね。

低価格

先ほども挙げたようにリフォームの場合ダイヤモンドは譲り受けたものを使用するため、費用はリングの枠代のみとなります。よって価格が大幅に抑えられます。そこまで金額をかけられない方や、結婚式の資金にお金を回したいなど予算は人様々、婚約指輪の費用を抑えたい方にはリフォームがとてもおすすめです。

世界に1つだけの指輪

リフォームのデザインは限られてるのでは?とお考えの方もいらっしゃると思いますが、デザインの選択は無限大にあります。一粒ダイヤが眩く輝く『ソリティア』から美しく華やかな『メレ』、手元を綺麗に見せてくれる『ウェーブライン』まで種類は様々。着用シーンや希望のデザインによって自分好みの世界に1本だけのリングが作成できるのもリフォームのメリットです。

しかしリフォームにはリスクが伴う場合も

リフォームには『フルオーダー』と『セミオーダー』の2種類あります。セミオーダーとはすでに出来ている既製品の枠デザインにメインの石を入れ替えるものです。フルオーダーは最初からデザインして好きなように作る事ができる利点がある反面出来上がりデザインをイメージしてもらうしかなく、期待通りに仕上がるかわからないというところです。また、材質や加工方法によっては費用が高額になってしまい、結果として新しく購入したほうが安かったというケースも稀に存在します。このような事を避けるためにも、ショップとは入念な打ち合わせをすることが最も大切だといえます。

リフォームの相場

婚約指輪の全国平均相場は30~40万円、一方リフォームの場合はいくらが相場なのでしょうか。
リフォーム費用の内訳は『材料費』+『工賃』となります。
どんな素材(地金)のものにするか、宝石はプラスで付けるか、フルオーダーにするかセミオーダーにするかなど
色んな要因で価格の変動がおきます。
例えばセミオーダーの場合リフォームの相場は大体10万円前後。デザインによっては15万円に上ることもあったりします。また、フルオーダーの場合の相場は平均的に20~40万円になります。既存の型にはめるセミオーダーと違いフルオーダーとなるので、どうしても予算はやや高くなります。費用を抑えたい方はセミオーダー、ダイヤの料金がかからない分デザインにお金をかけたい方ならフルオーダーを。まずは見積もりを取ってみてからデザインの細かい部分を決めていくのも一つですね。

リフォーム例

相場が分かったところでいくつかリフォームの例をご紹介します。

①王道ソリティアからアンティーク調のメレタイプに変身

 

 

 

②ダイヤモンドルースを定番の婚約指輪に

 

 

 

③ダイヤのピンも華やかな婚約指輪に変化します。

 

 

 

④母の婚約指輪をリメイク。個性派のキラキラリングへ。

 

 

 

⑤凝ったデザインのリングを華やかなエタニティリングにリフォーム

 

 

 

 

お店選びのポイント

実際婚約指輪のリフォームに対応しているブランドは数多くありますが、お店に指輪を預けるということもあり安心して任せられるかチェックする必要があります。そこでリフォームできるお店選びのポイントをご紹介します。

カウンセリングがきちんと行われていること

好きなデザインや使用するシチュエーション、宝石の品質など様々な角度からしっかりカウンセリングしてくれるかがポイントです。
理想のデザインと実際の仕上がりイメージの相違は打合せをしっかり行うことによって、その差異を減らす事が可能です。
完成したものを見てから「思っていたのと違う」ということのないように、希望イメージを確実に共有し合い、綿密な打ち合わせを行えるショップを選ぶ必要があります。

見積もりできちんとした金額を提示してくれる

指輪のリフォームをするとなると、気になるのがそのお値段。製作に取り掛かる前に見積もりをきちんと提示してくれるかどうかも重要なポイント。せっかくの婚約指輪も希望に沿わなければ完璧とはいえません。
しっかりとした見積もりを取り、総合的に見てリフォームと購入のどちらが適しているのか見極めることが重要です。
コスト面でもしっかりと寄り添ってくれるお店を選びましょう。

預けた宝石が本当にきちんと戻ってくるのか?

お店に預けるということは『宝石が途中ですり替わってしまわないか』、『本当に同じ宝石が使われているのか』という心配がつきものですよね。そのような不安からリフォームを躊躇っている方も少なくないはずです。
鑑定書付きのダイヤモンドであれば刻印が打ち込まれていることがほとんどです。
リフォームを依頼する前にしっかりと確認作業を行ってくれるお店なら安心して任せることができますね。また、受け取った際もしっかりと刻印を照らし合わせることを忘れずに。

婚約指輪のリフォーム、いかがでしたでしょうか。自分たちだけでなく、両親、両家の想いが繋がるのが結婚です。家族から譲り受けたダイヤモンドのリングを、新たなデザインにリメイク。生まれ変わった指輪は、きっと想いがこもった宝物になるはず…。その指輪もまた自分の子孫へと譲っていくことも。婚約指輪が末永く受け継がれるとしたら、こんな素敵なことはないです。ぜひ婚約指輪のリフォームを検討してみてはいかがでしょうか。

■取扱店舗
東京都中央区銀座5-2-1 東急プラザ銀座 4F
営業時間 11:00 ~ 20:00【時短営業中】
千葉県柏市豊町2-5-25 イオンモール柏3F
営業時間 10:00-20:00【時短営業中】
福岡県直方市湯野原2-1-1 イオンモール直方2F
営業時間 10:00-21:00
GIA DIAMOND ダイヤモンド
SERVICE サービス
QUALITY 指輪への拘り
BRAND ブランド

SHOP INFO

RESERVE

PAGETOP